儚げな日記

hakanagi.exblog.jp ブログトップ

『捧血のペンタマギア』プレイレポート

前回の記事で紹介したオリジナルTRPGシステム『捧血のペンタマギア』ですが、無事テストプレイできたのでメモ書きついでにプレイレポート。
世界観については前回を参照していただけると。

ちなみに判定方法ですが、独自のダイスストックシステムなるものを採用しています。
PCはシーンとラウンド開始時に5個まで回復するダイスストックを持ち、そこからダイスを消費して判定を行います。
もし達成値が足りないと判断した場合には更にダイスストックを消費して、振り足すことができるというもの。
その他ダイスストックはダメージロールやガードの際にも使えます。
あまったダイスストックはHPかDPに変換可能。
DPは最大15点まで貯めることができ、10点でHPかDPを全回復、15点でどちらも全回復できるというもの。
このゲームにおけるブレイクスルーですね。ロイスとか神業、フェイト、アルケオンに相当するものです。
この辺から分かる通り結構FEARゲー寄りなシステムです。

ミドルフェイズにおける情報収集については少々課題の残る結果に。
というのも能力値が心、技、体、天の4つなのですが、そのうち天でしか判定できない仕様でした。
そのため天が低いと微妙にポンコツ化してしまうという。
この辺はBBT辺りを参考にアイテム使用で能力値変更がベストな対策でしょうか。
現状だと情報収集の能力値変更は特技枠消費しているので、手を出したPLは一人だけでした。

それと他に上がった意見としてはシーンプレイヤーに対するメリットですかね。
シーンプレイヤーもダイスストックを消費して登場判定をしなければならないというルールでした。
このルールを廃することでシーンプレイヤーは他者に比べて、ダイスストックが増えるため達成値も上がり活躍しやすくなりますしね。

あとはまあアイテムのデータ云々です。主に価格。
他には攻撃力の割に装甲値が強すぎる問題があったり。
そのせいもあってか戦闘バランスがまだ甘いですね。
トループの攻撃が全然通らなかったり。ボスも一度くらいはPCを戦闘不能にさせたかったです。

特技面では当初の予想を上回る強さを見せつけた特技なんかがあったので、その辺のブラッシュアップも必要ですね。
条件付きとはいえ、タダでダイス振り足しは流石に強すぎました。

その他にもHPと行動値の算出法やら、もう少し練り直したほうが良さそうでした。
この調子でガンガン修正して、完成形まで持っていきたい……
ところですが、4月に就職のために引っ越すので今までのTRPG環境とはさよならバイバイです。
なのでいち早く同好の士を見つけるか、オンラインセッションに手を出す必要がありそうです。

どういった形でもいいので、続報を出せるように頑張ります。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2018-02-11 23:35 | TRPG

『捧血のペンタマギア』世界観紹介

2月ですね。1週間経ちますけれども。
卒業論文のなんやかんやで忙しかったので許してください。
さらにその裏ではオリジナルのTRPGシステム作ってました。
構想は以前からあったのですが、ようやく形になった次第です。
今週末、テストプレイを行うのでメモ書きも兼ねて世界観をブログで紹介したいと思います。

タイトルは『捧血のペンタマギア』です。
舞台は魔術の存在する近代ヨーロッパ的な世界観。ラジオや蒸気機関車、自動車はあるけどテレビとまではいかない感じ。
ぶっちゃけ鋼の錬金術師の科学技術レベル想像してくれたらわかりやすいです。
ただし高性能な義手とかは特になし。

現実世界と異なる点としては第一に「捧血魔術」の存在です。
これは魔法陣などを通して神々に血を捧げることを代償に扱える魔術です。
この世界の神様は人間の血液が大好物なので、ちょっとの対価で物凄い力を貸してくれます。
ちなみに神様にも血液の好き嫌いがあるので、人によって得意な魔術が異なります。
ということから分かる通り、多神教メインの世界です。
最大派閥は「十字神教」。十字の形をしたものには力が宿るというシンプルな教えです。
そのためこの世界でも魔除けのために十字を切るほか、お墓や教会にも十字架が見られます。
一般人であっても十字を切ることで軽い魔術程度ならば扱うことができます。

魔術は大まかに分けて「火、水、風、土、霊」の5属性に分類されます。まんま五大元素ですね。
これがタイトルの由来にもなってますがあくまで仮題。いい案があれば採用します。
水、風、土はそれぞれ液体、気体、個体に対応する属性で、それぞれの物体を召喚したり、操ったりできます。
火は、火そのもののほかに電気や熱、あるいはプラズマといったエネルギーを召喚、操作することが可能です。
そして霊は生命力を表します。体力を回復したり、身体能力を格段に向上させたりですね。
これらの中で得意なものがその人の「第一魔法属性」となります。
いろんな神様が好む血の味であれば第二、第三の魔法属性を持つ人もいるでしょう。

現実世界と異なる点の第二に「吸血鬼」の存在があります。
これは我々が想像する吸血鬼とは少々異なります。
ニンニクも平気なら日光も平気。流水も平気ですし、招かれなくても家に押し入ります。
その上、この世界でも有効な魔除けであるはずの十字架なんて屁でもありません。
弱点らしい弱点はなし。というのもこの吸血鬼、前述の神々が作った天使が堕落した存在だからです。
本来天使は人間の血液を口にすることはありません。ですが稀に神の目を盗んで一口……ということもあります。
そうなってしまったが最後、天使は血液という甘美の味の誘いに抗えません。
このような天使たちが地上に降りてきた存在がこの世界の吸血鬼なのです。
元天使であるため三大欲求は存在せず(無論、各行為をすることはできる)、その代わりに吸血衝動に蝕まれています。
こうした存在が堂々と、あるいはひっそりと人間の生活に紛れ、その生き血を狙っているのです。

そして第三に吸血鬼が悪として存在するということは「吸血鬼ハンター」も存在します。
この吸血鬼ハンターこそがプレイヤーの操るキャラクター達です。
基本的に軍や政府がハンターたちに吸血鬼の討伐依頼を行います。
なお、吸血鬼とただの人間がタイマンを張るのは自殺行為のため、通常であれば複数人に同じ依頼を出し、チームで行動してもらいます。
とは言ってもハンターの中にはただの人間(「種族クラス」名としては「唯人」)以外も存在しています。

まずこのような作品でオーソドックスな存在であるハーフヴァンパイアこと「混血鬼」です。
人間と吸血鬼を両親に生まれた存在で、あくまで人間の血が流れているため捧血魔術は使用できます。

次に吸血鬼の基になった存在である天使が天使のまま地上に降り立った「使徒」です。
捧血魔術と仕組みは異なりますが、神の力を借りられるため実質それと同じ力を扱えます。
身体能力なども吸血鬼に迫るものがあります。もっとも、吸血鬼は狂気に囚われて力の上限がアンロックされているのですが。

そして最後に特殊な例である「御柱」です。
こちらは神が人間として生まれ変わった存在です。稀に神がそのまま地上に降り立つこともあります。
生まれ変わりの場合は前世の記憶があったりなかったりと様々です。
彼らは捧血魔術とは異なる特殊な力を扱えます。もちろん、使徒と同じく魔術と似たようなこともできますけれどもね。

この3種はただの人間と比べると極端に数が少ないです。99%が唯人です。
しかし吸血鬼ハンターという職業に限定すると、途端に数が多くなります。
生まれつき吸血鬼を狩ることを強いられているような者ばかりですからね。
それとただの人間は戦ってるとすぐに死ぬというのもありますが。

とまあこんな感じの世界観です。
ゲーム的な話をすると「スタイルクラス」として「術師」、「射手」、「勇士」、「賢者」が存在します。
第一魔法属性、種族クラス、スタイルクラスを組み合わせてキャラを作っていく感じですね。
そしてそれぞれの属性、クラスから特技を取っていくという流れ。

で、ここまで書いたはいいけど果たして今週末にセッションできるのかは謎。
これ含めて忙殺されかかってますからね。どうにかこうにか頑張ります。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2018-02-07 22:40 | TRPG

スマホクラッシュ

スマホを落下させ、画面が砕けるというポカをやらかした人夢木です。
それだけならまだしも、大半のXperiaって画面割れるとタッチ操作できなくなるんですってね。
というわけでSO-02G使ってる私も例に漏れずに操作不能になりました。

なので現状、スマホにマウスを繋げて操作している状態です。
こういう変換ケーブルがあることは前々から知っていましたが、まさかその知識が役立つときが来るとはね。
ちなみに操作性ですが普通にタッチ操作の方が楽です。

それにしても、今までも何回も落下させてたんですがようやく壊れるとは。
落ち方が悪かったのか、単に今までの落下ダメージが蓄積されてたのか。
それともこの寒さで影響があったのかは知りませんけれども、割れたときのショックは大きかったです。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2018-01-26 15:02 | 雑記

忙しさ解消

卒業論文の提出もし、やるべきことリストがほぼほぼまっさらな状態になった人夢木です。
これでようやくGetting Over It以外のゲームに手が出せます。ここ最近はずっと山登りしてました。
休止状態だったMinecraftプレイ日記も再開できそうですね。ただ、久々過ぎて色々忘れてるので多分また最初から。

それとようやくニーアにも手を出そうかと。
去年の春辺りに買って少しプレイしたはいいものの、以降ずっとプレイせずにいたんですよね。
友人からは早くプレイしろと急かされてましたけど。

ソシャゲですと今週中にメガテンが配信される予定なのでそちらが楽しみですね。
最近はソシャゲも色々と放置気味なので、メガテンがいいカンフル剤になってくれることを期待。
ただ、基本的に複数並行してソシャゲするのが苦手な人間なので、結局ソシャゲ時間増えてもメガテンだけになりそう。

とりあえずしばらくはゆったりゲームでもしてましょうかね。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2018-01-22 09:07 | 雑記

2018年

どうも皆様あけましておめでとうございます。
なんかもう6日ともなると新年の挨拶のタイミングを逃した感じがありますが気にしない方向で。

それにしても2018年ですか。そろそろ近未来感が出てくる数字ですね。
10年前に「2020年東京オリンピック」とかいう字面見たら完全に近未来SFモノですよこれ。
20世紀少年みたいですね。あっちは万博でしたけれども。

実際、科学技術もドンドン進んでますからね。
あとネットナビさえいればロックマンエグゼの世界と言っても過言じゃないところまで来てますし。
最近じゃあ人工知能の研究も盛んですから、もしかするともしかしますよ。

個人的には義体技術とかどうにかならないかなと思う所存。
アレルギーやら、背骨の病気やらのせいでN◎VAの全身義体が喉から手が出るほど欲しくてたまらないです。

ただ、テクノロジーが進歩した結果、ディストピアやポストアポカリプスな感じになるのは勘弁願いたいところですね。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2018-01-06 22:58 | 雑記

minecraftプレイ日記:その3

今日も今日とてMinecraftプレイ日記です。
というわけで前回ゲートを作成したのでネザーを探索開始。
e0204906_04024286.png
ネザー側のゲート付近はこんな感じ。とりあえず丸石で囲って周囲を探索。
しかし見える範囲に鉱脈が見つからなかったので、結局壁を掘り始めました。
e0204906_04040328.png
そして鉄鉱脈を発見。これで色々と捗ります。
e0204906_04045092.png
ただ、調子に乗って掘り掘りしてたら一マス溶岩にしてやられました。
ここで全ロストしたと思い、やる気が失せて2日ほど放置。
しかし確認してみるとロストしたのは魔法2つくらいだったのでさっさと作り直しました。
e0204906_04061746.png
そして唐突にアルスマギカのガーディアンとの戦いの場を設ける。
降雨中、ここに水バケツとボートを投げ込むことで水のガーディアンが現れます。
物陰からちまちま攻撃魔法撃ってれば勝てます。
e0204906_04073171.png
というわけで3回ほど倒しました。バケツが帰ってこないのが痛い。
地図製作にも鉄は使うので3回で勘弁しておいてやる。ちなみにレアドロップ2個手に入りました。
e0204906_04085131.png
そして地図作成。ビブリオクラフトのアトラスです。
バニラ地図以上、ミニマップ以下の性能。座標でポイントはできますが、手に持つ必要があります。

その後、地図埋めの遠征中、うっかりスケルトンにやられて全ロストしました。
地図も魔法も全ロストです。残ってるのは水のガーディアンのレアドロップ防具だけ。
果たしてやる気を取り戻せるのか。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2017-12-19 04:12 | Minecraft

minecraftプレイ日記:その2

今日も引き続きマイクラです。
とりあえず前回の宣言通り、魔術の方を進めていきたいと思います。
e0204906_06174897.png
というわけで作ったクラフティングアルター。
途中、ツイッターの方で不具合に遭遇したっぽいことつぶやいてましたが、完全に私の勘違いです。
とりあえず簡単な魔法を3つほど作って、ダンジョンの第二階層に突入。
e0204906_06203192.png
その結果、ダイヤピッケルを入手することに成功しましたよ。
これで黒曜石も掘れるのでネザーゲートが作れますね。
もっとも、火打ち石作るのにスチールが必要なのですが。
e0204906_06220293.png
ただ、そんなことはお構いなしに溶岩で着火しました。この手に限る。

次回はネザーで鉱石探しでしょうかね。
ネザーは鉱脈が露出していて探しやすいですし、何より鉄と銅が地上よりも多い気がします。
なのでGreg蒸気時代を始める前に早々にネザー行った方が楽なんですよね。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2017-12-15 06:24 | Minecraft

minecraftプレイ日記:その1

前回、いろいろと迷ってましたが結局Minecraftプレイ日記始めていきますよ。
とりあえずmod構成は前回の通り工業はGreg、魔術はAM2だけといった構成。
AE2も一応工業なんだろうけど、今回はチェスト枠ということで。
その他はIronBackpackやRoguelikeDungeonといったシンプル構成。
あんまり雑多にしすぎても全部に触れられませんしね。

というわけでワールド生成。チートオフ、ボーナスチェスト有りでスタートです。
e0204906_23410501.png
ワールド名は以前がwasabiだったので今回はyakumiです。だからどうした。

そして生成されて初めて目に飛び込んできた景色がこちら。
e0204906_23432979.png
また孤島スタートかと思ったら背後に広大な大地が広がっていたのでとりあえず一安心。
e0204906_23440852.png
そしてすぐ近くにローグライクダンジョンmodのダンジョンを見つけました。
このタイプのダンジョンはベッドがあるのでそのままここを拠点に使っています。

近くに石炭鉱脈も発見して、序盤の松明確保の心配もなくなったところで(Gregのせいで木炭作れない)ダンジョンに突入。
第一階層は石剣一本と松明さえ準備できてれば攻略できるレベルなのでさくっとクリア。
このmodは特に新しいアイテムやmobが追加されるわけではないので、下層でもトラップにさえ気をつければあまり難しくもないです。
e0204906_23492519.png
そしてアルスマギカの例の泉も見つけたので魔導書を作成。
これで魔術の研究が行えるようになります。

次回以降はまず魔術の研究を進めつつ、ダンジョンに潜って、そのあと鉱脈探しでしょうかね。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2017-12-13 23:51 | Minecraft

1ヶ月放置回避

12月ですね。既に中旬ですけれども。ついでに言うと11日が誕生日でした。
更新するつもりあるのかってレベルな当ブログですが、単に書くことないだけなのであしからず。
(実は東京行ったり、大阪行ったりしてたのは秘密。)

というのも最近全然創作活動してませんからね。
本来は適当に創作のことについてダラダラ書いてたブログのはずだったのに。
いつの間にかマイクラ始めたり、TRPGにハマったりでただの日記ブログになってますからね。
まあ別にそれ自体悪いことではないのですがね。というかそうしないとブログ記事書けない現状ですよ。

しかしまあブログ一月近く放置するのはいかがなものなんでしょうかね。
最近はマイクラ熱が再燃しているので、またプレイ日記でも更新してもいいんでしょうけどね。
というかマイクラは人に見られてないと、すぐにワールド作り直しちゃうんですよね。
なのでプレイ日記は理にかなっているのですが、どうせなら動画作ってみたくなったりしてるので、どうなるかは怪しいところ。

とりあえず今回は1ヶ月放置回避のため、久々にカテゴリ:Minecraftで適当な内容書いていきたいと思います。

現状、マイクラは1.7.10のmod環境で遊んでます。1.10でも同じmod構成で遊べるのですが、なんか重かったので。
メインのmodはGregとアルスマギカです。それ以外はAE2とか、ローグライクダンジョンmodとか。
まあ完全にニコ動の某忍者のマイクラ動画が復活したことがキッカケで再開したので、同じようなmod構成ですよ。

今のワールドは2つ目。1個目はなんか気分が乗らなかったので消しました。
で、2個目ですが孤島スタートとかいう劣悪環境です。なので多分また消す。
そうしてそれをブログでプレイ日記を書くとかするまで続けると思います。魔法も工業も進みやしねぇ。

それと、事前に申し上げておくと2月入るまではしばらくブログの更新頻度がおかしくなるかと思います。
だって忙しいんだもの。ここで少なくなると言わないのは息抜き更新が大量発生する可能性もあるからです。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2017-12-13 00:50 | Minecraft

PC紹介:墨河ユウガ

久々のPC紹介です。またシステムがN◎VAなので、正しくはキャスト紹介ですけれどもね。この台詞何度目だ。
キャスト名は墨河ユウガ。最近の私にしては珍しくハンドルがないキャストです。
スタイルはフェイト◎、カタナ、シキガミ●。探偵ですが所属はT.F.となっております。
ですので探偵事務所を開いてはいるものの、半ば地域の何でも屋さんみたいなポジションです。

かつては犯罪者である親の庇護下にあったのですが、両親は河渡連合に粛清されました。
その際、竜二さんの慈悲で幼い自分たち兄妹は表の世界で大手を振って生きていけるようになりました。
以降ずっとアサクサに住んでいるため、T.F.にも所属するようになり、事務所を開いたという経歴です。

性格はかなりのミーハー。新人アイドルにご執心だったり、ゲーム好き過ぎてゲーム会社社長と知り合いになっちゃってる。
その辺に関して、妹のユメカは半分白い目で見つつも、何だかんだ一緒に楽しんでいます。

使用する式神はタチミツルギ。かつて親と共に暗黒街で暮らしていた頃から何故か持っていた日本刀です。
戦闘時はまるで見えない誰かが刀を持っているかのように動く独立式。
敵を倒した瞬間に鈴の音が鳴り、一瞬だけ黒髪の女性の姿が見えるなんとも不思議な刀です。
ユウガは刀および女性のことを「撫子」と呼んでいる……という設定。

えっと、実はですね戦いが終わった後にポツリとつぶやくという演出を考えていたんですよ。
ですが実際のアクトでは呼ぶ前にユウガ自身が[完全死亡]してしまいました。これで2人目だよ!
というわけで刀は妹のユメカに引き継がれることに。ちなみにユメカは近々セッションで使用する予定です。
ユメカの紹介はセッション後になりますが、追加した刀の設定をちょいとばかし書きましょう。

刀の真銘は「優牙撫子」といい、アサクサ銘刀選集の一本に数えられるものでしたが、長らく紛失状態に。
ユウガの葬儀の際、竜二さんが優牙撫子だと気づきました。
今までなぜ気づかなかったかというと、両親を粛清したのが河渡組だったのでユウガと竜二さんは面識がなかったからです。
それなのに竜二さんが葬儀に出席してくれた理由は、かつて気まぐれで助けた子供がかつての自分と同じフェイトとして死んだからだと思います。
この辺はあくまでユメカや白夜がそうじゃないかと考えているというだけ。竜二さんの本心は《不可触》状態。

はてさて、優牙撫子が呪いの一刀ではないことを祈ります。

[PR]


web拍手・メッセージを送る
# by hakanagi | 2017-11-15 03:00 | TRPG

小説を書く人間、人夢木 瞬(はかなぎ しゅん)のWeblog。わさびが大好き。


by hakanagi
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28